鶏肉にも精力効果があるの??カラダにも財布にも嬉しい鶏肉特集

鶏肉にも精力効果がある?!精力アップには身近な食材も生かしていきたいもの。おなじみの食材なら料理し安く、財布にも優しいですよね。中でも肉は男子にとって欠かせない大好きな食べ物。今回は鶏肉に含まれる成分についてまとめます。

鶏肉に精力効果はある?

肉の中でもけっこう安い値段で入手しやすいのが鶏肉です。特売でもちらほら見かけますし、業務スーパーに行くとキロ単位の大きなブロックが数百円という破格の値段で売られています。家計の節約に役立つ鶏肉が精力アップの効果があったら、普段から食事に取り入れたいものです。果たして精力アップ効果はあるのか、他のに肉もついでに調べてみました。

鶏肉とその他の肉の精力成分

鶏肉

鶏肉にはアルギニンという成分が多く含まれています。アルギニンは精力増強サプリでおなじみの成分で、アミノ酸の一種。体内に取り入れると一酸化窒素を発生させ、EDの改善・精子の数の増大などの効果をもたらします。その他にも高血圧の改善・動脈硬化の予防・骨の強度の改善など、健康面でさまざまなプラスがあります。

牛肉

牛肉には亜鉛が多く含まれます。亜鉛も精力増強サプリで広く使われているミネラルで、亜鉛専用のサプリも人気がありますね。亜鉛は精液に5%も含まれていて、亜鉛を積極的に摂取することで精液の量を増やすことができます。精液の量が増えると精子の質の改善にもつながります。

豚肉

豚肉にもアルギニンが含まれています。豚肉の中でもロースやひき肉での含有量が特に多いです。豚肉はビタミンB1が豊富に含まれていることでも知られていて、B1は疲労回復にとても役立ちます。記憶力の維持・うつ病の予防にも効果があるとされています。

羊肉

ジンギスカンなどでおなじみの羊肉には、L-カルニチンが多いです。L-カルニチンは精子の運動率を改善するため、精子の質を高める効果があります。精液の中に含まれるL-カルニチンが多いと、妊娠しやすいともいわれているので、男性の妊活でも使用されることがあります。羊肉にはラム肉とマトン肉がありますが、L-カルニチンが多いのはマトン肉のほうです。

鶏肉のうれしい効果

鶏肉はアスリートやボディビルダーをはじめ、ジム通いしているなど運動を日常的に行っている人も積極的に食べている食材。その理由は低カロリーかつ高タンパクなので、筋肉をつけるのに適しているからです。また、鶏肉は次のようなうれしい効果もあります。

貧血改善

葉酸は豚肉の11倍含まれています。葉酸とビタミンB12で赤血球をつくり、貧血を改善する効果が期待できます。

乾燥改善

ビタミンAは豚肉の7倍含まれていて、特に鶏の胸肉やささみにはビタミンAが多いです。皮膚や粘膜を健康的に保つ効果があるので皮膚の乾燥状態を改善してくれます。眼精疲労にも効果的。

血栓予防

鶏肉に含まれる油は不飽和脂肪酸で、血中コレステロールを抑えるはたらきがあります。不飽和脂肪酸と言えばオリーブオイル・ココナッツオイルなど健康面でプラスになることから注目されていますよね。血管内にかたまりができるのを防ぐため、動脈硬化や心筋梗塞などを予防する効果も。

鶏肉の美味しい簡単レシピ

鶏むね肉のスープ

あっさりしたベーシックな味のスープですが、野菜たっぷりなので食べごたえ抜群。栄養面でも優れています。

 

材料

  • 鶏むね肉・・・1枚(250g)
  • 白菜・・・1/4個
  • 人参・・・1本
  • 玉ねぎ・・・1個
  • 固形コンソメ・・・3個
  • 醤油・・・大さじ1
  • 片栗粉・・・大さじ1

 

作り方

  1. 鶏むね肉は1センチ角に切り、醤油と片栗粉を混ぜたものに浸す
  2. キャベツは3センチほどのざく切り、人参はやや薄目のいちょう切りにする
  3. 水1.5Lを火にかけ、沸騰したら固形コンソメ・ニンジンを入れて5分煮る
  4. キャベツを加え、弱火にしてさらに10分煮込む
  5. 塩コショウを入れて味を整える
  6. 鶏むね肉を加えて強火にし、沸騰したら火を止めて出来上がり!

 

鶏むね肉の焼きから揚げ

ダイエットの敵に見えるから揚げも、いくつか工夫することでヘルシーに。むね肉を使うこと、オリーブオイルを使うこと、油の量を減らすことがポイント!

 

材料

  • 鶏むね肉・・・1枚
  • おろしニンニクチューブ・・・小さじ1
  • おろししょうがチューブ・・・小さじ1
  • 酒・・・大さじ1
  • 醤油・・・大さじ1
  • 小麦粉・・・小さじ1
  • 片栗粉・・・小さじ1
  • オリーブオイル・・・大さじ2

 

作り方

  • ニンニク・しょうが・酒・醤油はボウルに入れて混ぜる
  • 鶏むね肉を1口大に切ってボウルに入れ、よくもみこんで10分放置する
  • 小麦粉と片栗粉を混ぜ、ボウルから出して水分を切った鶏むね肉をつける
  • 直径18センチほどのフライパンにオリーブオイルを熱し、油を全体に広げる
  • 鶏肉を入れてふたをし、弱火で5分焼く
  • 上下をひっくり返してふたをせずに3分焼いて出来上がり!

鶏肉は精力効果だけじゃない!!

鶏肉に多く含まれるアルギニンは精力アップに役に立つ成分で、サプリにも使われます。低カロリーで高タンパク質のため、ダイエットにも◎です。血栓防止や疲労回復など、健康面でも多くのプラスになるので、日ごろから定期的に摂取したい食材ですね。精力アップを図りながら、ダイエット・健康にも役立てましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です